ライブ配信は事務所に入った方が良い?メリットとデメリットを徹底解説!

あめり
ライブ配信をするにあたって、配信事務所に入った方が良いのかどうか悩む方が多数だと思います。今回はそんな方々に向けて、事務所に所属するメリット・デメリットを公開していきたいと思います。

【ライバー事務所とは】

 ライブ配信アプリが流行り始めてきた昨今、配信アプリのライバーを集める代理店という形で事務所が今も増え続けています。基本的にはライバーの活動をサポートをしてくれる事務所ですが、ライバーに対してサポートをあまり実施していないにも関わらず、ライバーから報酬だけ取っているような悪質な事務所も存在します。契約内容によっては契約期間が長く、自由に抜けられなかったりといった条件の事務所もあるので、しっかりと見極める必要があります。

【事務所は何をしてくれる?】

 ライバー事務所は、ライバーの日々のサポートを基本的に行います。例えば配信のアドバイスや、ファンを獲得していくためにどうすれば良いか、事務所によってはライバー特集といった記事を書いたりSNS等のサポートを実施している所もあります。所属を考える際には『その事務所が何をしてくれるか』を確認する事が大切です。

【事務所に所属するメリット・デメリット】

『メリット』

手厚いサポートが受けられる

 ライバーに合わせたマンツーマンのサポートが受けられます。実際に上位の人気ライバーを輩出していたりする事務所はノウハウやコツ等も熟知しており、会社独自にデータを集めていたりもします。ライブ配信で人気になるための的確なアドバイス等を得られる事は大きなメリットといえるでしょう。

住所提供してくれる

 リスナーからプレゼントを貰う場合等に活用できます。ライブ配信を続けているとプレゼントやお手紙をライバーに送りたいという方も出てきます。ライブ配信事務所が住所提供していれば、自分の住所をネット上に漏洩させずにやり取り出来るので安全です。

所属ライバー同士で仲良くなれる

 事務所によっては所属ライバーを集めて交流の場を設けている所もあり、ライブ配信をしている人同士で仲良くなる事が出来ます。人気ライバーとも会える可能性がある為、勉強にもなって人脈も広がるのでオススメです。

アプリによって報酬が発生する

 ライブ配信アプリといっても今では数多くあり、『BIGOLIVE』のように事務所に所属して公式ライバーにならないと時給が発生しないアプリもあるので要確認です。

『デメリット』

サポートが適当な事務所も存在する

 ライバーを手厚くサポートしてくれるですが、中にはライバーの事をあまり考えられていないような事務所も存在するのが事実です。ライブ配信をあまり知らない人間が会社を立てて運営している場合もあるため、配信のアドバイスが的を得ていなかったり、逆に人気で人が多すぎて満足に1人1人のサポートに手が回っていない事務所などもあります。サポートが不十分で事務所を結局辞めてしまう人間をたくさん見てきました。

契約内容によってはかなり縛られる

 契約内容によっては所属してから半年間はやめられなかったり、事務所を辞めてから1年間はライブ配信等の活動を制限といった契約をしている事務所もあります。微妙な事務所だけど契約的に抜けられない…なんて事になる可能性もあります。事前の契約確認を怠らない方が良いでしょう。

ライバーの取り分が少ない事務所もある

 ライバーの報酬も事務所によって千差万別です。サポート料という名目で稼いだ額の70%しか貰えない事務所もあれば、逆に100%貰えてさらにボーナスが存在する事務所もあります。これも入る前に説明をよく聞くと良いでしょう。

【結局、事務所に所属した方が良いのか?】

 これは人によります。ライブ配信について全く知識が無い方が、事務所のサポートを得られるのは大きなメリットです。しかし、SNS等である程度の人気があり、自分だけの力で配信をやっていける人は、サポート代で給料から取られているのに不満が出てすぐに事務所をやめてしまう人も居ます。自分の状況等を考えて決めると良いでしょう。

【私がオススメする事務所の条件】

 いくつも事務所を所属してきた私が、事務所選びのコツをお伝えしたいと思います。

1.報酬はフルバックで貰える事

 事務所によってはサポート代といった名目で給料から引かれます。しかしサポートといっても、四六時中はりついて丁寧にアドバイスしてくれるような事務所は現状少ないです。報酬が100%で貰える会社ならサポートの不足等で不満が出る事もありません。加えて頑張り具合によってボーナスを貰えるような制度があれば尚良いでしょう。

報酬100%って事務所に何の利益があるのか?と疑問に思う人も多い事でしょう。しかし事務所側は、ポコチャやBIGOLIVE等の配信アプリからライバーの報酬の110%貰っているケースが殆どです。そのため、100%ライバーに給料を出しても事務所にとってはプラスなので何も問題が無いのです。

2.サポートが万全である事

 何かあった時にいつでも聞ける事が大切です。ライブ配信を続けていると悩みが出て来たり、誰かにアドバイスを求めたい時もあります。そういう時に力になってくれる存在というのは心強いものです。

3.緊急時に即対応してくれる事

 ストーカー被害といった迷惑行為やリスナー側とのトラブルが起きる可能性もゼロではありません。そういった場合にも、慎重に対応してくれる事務所に所属していれば安心です。

【まとめ】

 私は現在、知り合いが社長を務めているライブ配信事務所に所属しており、報酬はフルバック、万全なサポート、緊急時に即対応という私のオススメする3つの要素をしっかりと徹底している会社なので安心しています。ライバー事務所がどのような事をしてくれるのかをしっかりと見極めて、後悔しない事務所選びをしましょう!

 ライバー事務所について悩んでいる方があまりにも多いため、そういった方に向けて、現在ライバー1本で生活している私が無料相談も実施しています。相談ご希望の方は私のTwitter等までお気軽にご連絡下さい。

>ゲーム廃人ブログ

ゲーム廃人ブログ

皆様の応援で生きてます。
ゲームが人生でございます。
Youtube毎日更新。登録よろしくね!